イタチ捕獲・駆除マニュアル|日本にいるイタチの生態と習性

許可申請の確認

外観

日本に生息しているニホンイタチやシベリアイタチは、人間の住宅に侵入して被害が出ています。イタチの捕獲は素人はできません。非狩猟獣のため捕獲することが、禁じられているからです。そのため、イタチを捕獲する場合は、イタチの捕獲・駆除を行う業者に依頼しましょう。

しかし、イタチの捕獲や駆除は簡単ではありません。イタチはとても賢い動物で、警戒心が強いからです。さらにイタチは学習能力が高い動物です。ですから、素人が中途半端にイタチ対策を行うと、プロのイタチ捕獲・駆除業者でも簡単に捕まえることはできません。その間に被害は拡大します。そして、捕獲や駆除に必要な時間も費用かかってしまうでしょう。ですから、イタチの捕獲を検討している家庭は、捕獲・駆除を専門に行なっている業者に任せましょう。

イタチは一度、住宅内に侵入すると、毎年侵入を繰り返します。一夫多妻制のため、住宅内で複数のメスと繁殖を繰り返して、イタチの数はドンドン多くなっていきます。自分の住宅内にイタチが侵入していることがわかると、早急に対策をしなくてはいけません。ですからイタチの捕獲・駆除を行う業者に連絡しましょう。しかし、イタチの捕獲には、捕獲許可申請が必要になります。ですから、どの業者でも良いわけではありません。捕獲許可申請をしっかり取っている業者に依頼しましょう。そのためにも、インターネットを利用すると良いでしょう。インターネットには、イタチの捕獲許可申請を取っているかホームページで確認できます。連絡する前にホームページで確認しておきましょう。